JUONのあの人

JUON(樹恩) NETWORK には、老若男女、さまざまな人が、さまざまな立場で関わっています。ここでは、そんな皆さんにスポットをあててご紹介していきます。

 

第33回 JUONのあの人 行政 一成さん


千葉県睦沢町で取り組まれている「日の子坂古道再生」は、2003年より開始したJUONのプロジェクト活動初めての支援先です。この活動を立ち上げ、現在も継続した取り組みを行っているのが、行政一成さんです。古道再生を通して感じてきた思いについて話していただきました。
 
 

第32回 JUONのあの人 渡部 孝二さん


「樹恩割り箸」を製造している全国6ヶ所の障害者施設の一つであるNPO法人あたご。 2011年からは同じ地域で、「会津高原 森林の楽校」が開催されるようになり、毎年参加者と利用者が交流しています。 理事長を務める渡部孝二さんに、これまでの歩みとこれからについて、語っていただきました。