スタッフ

常勤職員

鹿住 貴之

事務局長(組織運営・渉外・樹恩割り箸等)
ふたご座のB型

きっかけ
学生時代にボランティア活動の推進やネットワークづくりを行なっていたことが縁で、大学生協のボランティア担当として働くようになったことがきっかけ。入って1年後に大学生協の呼びかけでJUON NETWORKが発足。「ボランティアの担当なんだからJUONを手伝え」 と言われ、今に至る(笑)。

好きなこと・好きなもの
お酒・お笑い

JUONでの野望
農山漁村に行く人が多くなり、移り住む人が少しでも増えること
 

岩下 広和

事業担当(森林の楽校・エコサーバー等)
さそり座のO型

きっかけ
再生産可能な資源としての森からの恵みを、最大限活用した社会を実現したい。そのために、と中学〜高校の頃に考えていた「サハラ砂漠を大森林地帯にする」というアイデアには、その後の学びの中で、また現地調査するうちに、様々な誤りが含まれていると気がついて、日本の森林を活き生きさせたいと思う様になりました。

好きなこと・好きなもの
周囲との交信で成り立つこと(アンサンブル、呑み会、森の中に佇む)、人力で動くもの(アコースティック楽器、自転車、弓矢)

JUONでの野望
自然や環境問題を、各地の風土に合った視点で、かつ長いスパンで捉えることができる人。エコサーバーを活用して、そんな人を増やすこと
 

松本 貴久

広報担当、事業担当補佐、多摩の森・大自然塾担当
ふたご座のO型

きっかけ
地元岩手の震災ボランティアをしたいと思い、東京ボランティアセンターのHPの職員募集を見たのがきっかけ。

好きなこと・好きなもの
夜中のラジオ、アメフト観賞、マンガ

JUONでの野望
第1次産業に、新規で入った人も前から行なっている人も、普通に暮らせるぐらいお金を稼いで、楽しく農業や林業や漁業ができる環境を浸透させること。
 

遠藤 紗穂里

総務担当、事業担当補佐、田畑の楽校担当
さそり座のAB型

きっかけ
大学は美大だったのですが、日本の自然崇拝をテーマに絵を描いていました。その延長で、環境問題と向き 合える仕事がしたいと思ったことがきっかけです。

好きなこと・好きなもの
絵画制作。寝ること。うさぎ。

JUONでの野望
企業に就職する以外にも、村や田舎で生活したり、NPO職員になったりなど、いろいろな働き方があります。多様な生き方が容認される世の中にしていけるよう、頑張りたいと思います。
 

佐々木 俊宙

主に事業担当、田畑の楽校担当
やぎ座のA型

きっかけ
国際協力の分野で働いていたが、違和感を覚え国内に目を向け始める。持続可能な社会の実現に貢献できる転職先を探していたときに、ある団体のメルマガでJUONの求人情報を見つけたため。

好きなこと・好きなもの
多様な人との関わり合い、緑に囲まれた場所、読書

JUONでの野望
都市と農山漁村、また人と自然の豊かな関係を実現する。